imgToBackground
Global Header - DO NOT DELETE
row-start col-md-12 #top-section top-section #about-section colour-section

英国パビリオン@国際風力発電展 Wind Expo 2020のご案内

row-start col-md-12 #top-section top-section #about-section

2020年2月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビッグサイト・青梅展示棟にて開催される国際風力発電展(WIND EXPO 2020)に英国も出展します。

同展は東京ビッグサイトで開催されるスマートエネルギーWeekの一環として開催され、日本最大の風力発電専門展示会。今年は世界15ヶ国から170社が出展し、英国パビリオン(A20-16)には以下英国企業12社が出展、さらに、共に来日をする4社と業界団体3つ、そして、英国大使館国際通商部スタッフも会期中パビリオンに常駐予定です。

是非この機会にご来場くださいませ。

 

英国洋上風力通商使節団 2020年2月25日(火)〜 28日(金)

WIND EXPO 2020 ウェブサイト(事前登録可能):https://www.windexpo.jp/ja-jp.html 

 

注1:来場には事前登録が必要となります。招待券をお持ちでない場合、入場料は¥5,000/人。18歳未満の方の入場は固くお断りします。

注2:(*)印の英国企業・団体はWind Expo 2020 に出展はしませんが、英国パビリオン内に常駐予定

 

参加企業・団体一覧(1月27日現在予定)

社名・団体名


紹介

ALE Heavylift

 

 

ALEは、設計者、製造者、設置企業、開発者の方々と協業し、洋上プロジェクトの立案から実施に至るまで、洋上風力発電産業に関わるあらゆるロジスティクスをお手伝いします。

 

Ashurst

(*)

 

 

Ashurstは、世界に通用する弁護士を擁し、グローバルクライアントを持つ国際的な法律事務所です。
Ashurstには、世界各国で洋上風力事業に携わった実績があります。これまで英国、ベルギー、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダといったヨーロッパ各国で、Ashurstの弁護士が、洋上プロジェクトの開発や企業買収に関するアドバイザリーサービスを提供しています。また成長著しいアジア市場では、日本や台湾における最近のプロジェクトに関わっています。
Ashurstには、洋上風力発電所開発のあらゆる分野に関する法的な専門知識と実績があります。Ashurstは、プロジェクトディベロッパーをはじめ、現地企業やグローバル企業、コントラクター、金融機関をサポートします。

 

BMT

 

 

BMTは、総合的な海洋技術と科学技術のグローバル・コンサルタント企業であり、風力発電、波力発電、潮力発電、浮体式太陽光発電といった再生可能エネルギー分野でのプロジェクトの開発および実施における各段階に幅広い製品とサービスを提供しています。
洋上という厳しい環境下での発電という過酷な挑戦を成功に導くBMTの優れた技術と実績を持って、BMTは海洋や湖における水上、水面および水中でのエネルギー抽出という、技術的にも環境的にも難しい試みを成功させる知見と方策を提供します。

 

Bombora Wave Power

 

 

数々の受賞歴を誇る海洋エネルギー会社のBomboraでは、このたび、画期的な波力エネルギー変換器であるmWave™を開発しました。これにより、低コストで環境にやさしい再生可能エネルギー発電が可能になります。軟質ゴム膜を使用したmWaveでは、空気をタービンに送り込み発電を行います。
現在、Bomboraは、1.5メガワット容量のmWaveを海中に敷設するという、1,700万ポンド規模のプロジェクトに取組んでいます。このプロジェクトは、ウェールズ政府の支援およびヨーロッパ地域開発基金からの補助金を受けて行われています。
mWaveは肉眼で確認できないほど深い場所に敷設されるため、海洋利用者や海洋生物に悪影響をもたらすことがありません。1年365日、昼夜を問わず稼働させることが可能です。BomboraのmWaveは、既存のどの再生可能エネルギーソリューションにも勝る優れた製品です。

 

Bridon - Bekaert The ropes Group

 

 

Bridon-Bekaert Ropes Groupは、さまざまな分野に欠かせない高品質のコードとロープの世界有数のメーカーです。
高性能のロープと質の高いコードを開発、生産するグローバル企業として、Bridon-Bekaert Ropes Groupは、石油・ガス、鉱業、クレーン、エレベーターをはじめとするさまざまな業界に価値の高いソリューションを提供しています。これは、耐久性に優れたワイヤーとロープの先駆的企業2社が、2016年に合併したことで可能になりました。Bridon-Bekaert Ropes Groupは世界中に生産拠点を持ち、従業員数は約2,500名となっています。

 

CWind Taiwan

 

 

CWind Taiwanは、台湾の洋上風力発電業界に建設およびO&Mサービスをはじめ、高性能の洋上風力発電アクセス船の提供、洋上風力発電技術者の派遣および研修を行っています。
CWind Taiwanは、ヨーロッパの50カ所を超える洋上風力発電所での実績を持ち、安全衛生面では最も厳しい欧州規格に沿って事業を行っています。台湾における洋上風力発電事業で知識を培い、現地のステークホルダーや現地当局との間で協力関係を築いてきたCWind Taiwanは、ヨーロッパでの実績と台湾での知識を活かして、完璧なターンキーソリューションを提供します。

 

Energi Coast

 

 

Energi Coastは、北東イングランド地域の洋上風力発電クラスターです。
北東イングランド地域で洋上風力発電に携わる30以上の企業とステークホルダーから成るEnergi Coastは、同地域における大規模なサプライチェーンの存在を紹介し、また同地域を英国だけでなく世界の洋上風力発電市場にも対応する主要ハブに成長させることを目指し、2019年初頭に発表された英国洋上風力産業政策から生まれたテーマに取組んでいます。

 

Griffin-Woodhouse Limited

 

 

1790年創業という、どこよりも古い製造の歴史を持つGriffin-Woodhouseは、係留設備の設計、製造、供給を行う企業として世界に知られています。
卓越性の代名詞である英国ブランドとして、Griffin-Woodhouseは製品の品質と開発はもちろん、良い意味で顧客の期待を裏切ることを旨としています。Griffin-Woodhouseの使命、それは「世界中の浮体式洋上風力発電プロジェクトにおいて、他社に負けない価格で質の高い係留システムをいつでも提供する信頼できるパートナー」として、顧客に付加価値を提供することにあります。

 

HR Wallingford

 

 

HR Wallingfordは、エンジニアリングと環境水理学を専門とする独立組織として、水に関連した複雑な問題に現実的解決策を提供しています。HR Wallingfordでは、洋上風力発電に取組んだこれまでの20年間に、英国の洋上風力発電フリート(作業船群)に関する事業の90%以上に加え、ヨーロッパや米国、台湾でのプロジェクトにも携わってきました。実績と財産だけでなく、世界レベルの専門知識を駆使した最新の物理モデリング研究施設や数値モデリング機器などを備えた施設も有する組織は他に例がなく、これによりHR Wallingfordは、海底/基盤相互作用のモデリングの分野で信頼を得ています。たとえば、モルフォダイナミクス研究、海底のリスク解析、洗掘モデリング、洗掘防止設計、海洋気象/台風のモデリングなどのあらゆるものを、HR Wallingfordのダイナミックな研究プログラムが支えています。

 

NOF

(*)

 

NOFはエネルギーセクター向けの事業開発のエキスパートです。メンバーやパートナーのネットワークのために、あらゆる規模の企業に、英国における最も革新的で最高のサプライチェーン・ビジネスを紹介しています。運用者、デベロッパー、ティア1業者、産業アナリスト、貿易機関など、世界的コンサルタントや戦略パートナーを擁し、メンバーの事業開発をお手伝いします。
NOFでは、グローバルなエネルギーセクター全般におけるビジネスチャンスの特定と、価値ある関係構築に役立つサービスを提供します。例えば、事業開発、業界の紹介やイベントです。
エネルギーセクターのビジネスに通じる最適なルート、それがNOFです。

 

ODE

 

 

洋上風力発電に携わって20年、今やODEは、洋上風力発電のエンジニアリング、設計、プロジェクト管理で最も実績のあるヨーロッパ企業の1つになっています。
ODEは、概念構想、フロントエンドエンジニアリング設計、安全性および環境調査から、包括的なEPCMプロジェクト管理、調達、建設、運営管理に至るまで、風力発電所の全ライフサイクルにわたるあらゆるエンジニアリングサービスを提供します。
海洋エネルギープロジェクトで豊富な実績を持つODEは、洋上発電所の安全な運営、そして最適なコストとスケジュールの実現に大きく貢献します。

 

ONYX InSight


 

ONYX InSightは、ギヤーボックス、ベアリング、回転機械用のソフトウェア、サービスおよびデータ解析の分野で30年の実績を持つRomax Technologyと、風力タービン潤滑の豊富な知識でグローバル事業を展開するCastrolが設立したジョイント・ベンチャーです。
ONYX InSightは、風力エネルギー業界などでのエンジニアリング関連の実践的な専門知識を基にした偏りのないスマート予測解析で、運用や保全にかかる費用を削減します。

 

People with Energy

(*)


 

People with Energyは、英国をはじめとするヨーロッパやアジアにおける洋上風力発電所のデベロッパー、運用者、サプライチェーンに人材を提供しています。 洋上発電の本部やプロジェクト・オフィス、さらには洋上風力発電用船舶などで管理やプロジェクトを担う人材を紹介します。

 

RenewableUK

(*)


 

RenewableUKの会員企業は、クリーンな電力による未来のエネルギー・システムを構築しています。
RenewableUKが彼らの力を結集して一日も早く実現しようとしている未来とは、産業界にも電力利用者にも、そして環境にとってもより良い未来です。RenewableUKは、英国全土に再生可能エネルギーによる電力をより多く供給し、世界中に輸出すべくさまざまな市場にアクセスできるよう、400社を超える会員企業を支援しています。RenewableUK の会員には、あらゆる産業界のビジネスリーダー、技術革新者、そして専門的思想家が名を連ねています。

 

Ryder Geotechnical Limited(*)

 

 

Ryder Geotechnicalは、洋上再生可能エネルギー分野向けの地盤設計とコンサルティング業務を専門とする企業として、基礎設計、ケーブル埋設リスク評価、設置分析、係留基礎の最適化を行います。Ryder Geotechnicalは、Tekmar Energy、Agiletek Engineering、Subsea Innovation、Pipeshieldと共に、Tekmar Groupの一翼を担っています。
プロジェクトの成否は適切なイノベーション、そして関連するエンジニアリングの実績と知識の応用にかかっているとRyder Geotechnicalは考えています。

 

SeaRoc Group Ltd

 

 

SeaRoc Groupは、洋上再生可能エネルギー分野に専門的サービスを提供する企業として、2002年に設立されました。洋上プロジェクトを安全かつ効率的に遂行するうえで、使いやすい統合型のプロジェクトデータ管理システムの必要性を認識したSeaRoc Groupは、2006年からSeaPlannerの開発に取組みました。
GDPRに準拠した海洋管理ソフトウェアシステムとして市場のトップを走るSeaPlannerを採用することで、複雑な洋上プロジェクトの管理、効率性の向上と最大限の安全性の確保が可能になると同時に、全体的な収益性を向上させることもできます。SeaPlannerは、これまで31件の洋上風力発電プロジェクトの開発で中心的な役割を果たしており、24,000人を超える従業員および500社の下請け業者の研修と記録管理をサポートしています。

 

The Energy Industries Council (EIC)

(*)

 

英国エネルギー業界団体

Windhoist

(*)


 

Windhoist は、洋上風力タービンの設置やロジカルサービスを行うワン・ストップ・ショップ・プロバイダーとして世界有数の企業です。多岐にわたる能力を備えたWindhoistのモデルは、お客様のインターフェースリスクの削減を可能にします。
 350人を超える技術者を擁する Windhoist Groupは、英国、アイルランド、オーストラリア、ドイツ、南アフリカ、モロッコで事業を展開しています。これまでにも、世界各地の風力発電所に専門の技術者を派遣し、発電事業に寄与した実績があり、現在は、洋上風力市場にて最も機能性に優れた重量物起重船を所有しています。 Windhoistが過去に設置した陸上風力タービンは、世界21ヵ国で6500機以上を数え、その発電設備容量は11GWを超えています。

 

Xodus Group

 

 

Xodusは、世界有数のエネルギーコンサルティング企業です。その専門知識で、顧客の課題解決や投資利益率の最大化を支援します。
Xodusでは、科学、エンジニアリングおよびアドバイザリーサービスの専門家で編成されたチームが、エネルギー分野全般で、洋上および海岸インフラをはじめ、発電、技術プロジェクトなどの広範な課題に取組んでいます。
Xodusの全方位型アプローチはエネルギー収率分析やリスク、設置認可、環境、エンジニアリング、安全、統合、振動、プロジェクト/パッケージ管理、研修、サプライチェーン、市場分析に関する能力を備えており、これはXodusが、洋上再生可能エネルギープロジェクトのあらゆる側面に対応できることを意味しています。

 


 

英国の取り組みについてさらにご興味のある方は、英国・国際通商省が発行しています英国政府のクリーンな低炭素経済への移行の取り組みについて、また企業のビジネスチャンス、事例紹介についてまとめたレポート(日本語)をダウンロードいただけます。下記フォームをご記入いただきますとダウンロード可能ページに飛びます。

row-end col-sm-12 col-md-5 padding-top-100row-start col-md-7

「英国ビジネスニュース」配信登録

英国大使館では、英国のスタートアップ・エコシステムやビジネス環境、日英の貿易・投資ニュースなどを日本語でご紹介するニュースレターを無料で隔月配信しています。登録をご希望の方は、下の「登録する」ボタンを押してご登録ください。

登録する