imgToBackground
Global Header - DO NOT DELETE
row-start col-md-12 #top-section top-section #about-section colour-section
英国は、世界のテクノロジー産業の中心地です。大小様々なコミュニティで、AI(人工知能)、機械学習、サイバーセキュリティ、フィンテックなどを中心としたクラスターが形成され、経済成長や雇用創出、生産性向上に貢献しています。世界中から高い目標を持った人々が集まり、ともに先駆者となって新しいテクノロジーを生み出したいと、熱心に活動しています。
row-start col-md-7 #top-section top-section new-section colour-section

英国テック最新KEY FACTS

1.    IPO企業、ユニコーン企業は欧州最多

欧州、およびイスラエルのユニコーンテック企業169社のうち、35%は英国で設立

 

2.    最速で成長を遂げ続けているセクター

国内のセクターと比べ、2.6倍のスピードで成長を続ける

 

3.    2018年、ベンチャーキャピタル投資額は欧州第一位

欧州のどの国よりも大きな額の63億ポンドを投資しており、スタートアップ企業のサポートも充実

 

4.    スケールアップ企業クラスターの成長率は世界一

ロンドンのテックスケールアップ企業はここ最近で56%を記録

col-sm-12 col-md-5 top-80 row-end
row-start col-md-12 #top-section top-section #about-section colour-section

英国のテクノロジーが強い3つの理由

1.    スタートアップを支えるエネルギッシュなエコシステム

ロンドンではスタートアップ、スケールアップ、ベンチャーキャピタル、アクセラレーター、インキュベーターなどの活動を支えるエコシステムが構築されており、スタートアップシステムの充実度は、世界第3位と評価されています

 

2.    豊富な人材

教育水準が高く、柔軟性を持った人材が、グローバルなイノベーションの原動力となります

 

3.    クラスターと研究開発機能

欧州の上位10大学のうち7大学が英国に所在しており、強固な研究基盤を支えています
 

row-start col-md-7 #top-section top-section new-section colour-section

英国のAIが強い2つの理由

 

英国には389社の人工知能(AI)企業が存在します。AI開発が盛んとして知られている米国には約1200社、欧州全体には879社のAI企業があり、このうちの389社が英国発です。

 

もっと読む

col-sm-12 col-md-5 top-80 row-end colour-section
row-start col-xs-12 row-end colour-section

動画